女性の尖形コンジローマの経験談|原因と対策

女性の尖形コンジローマの経験談|原因と対策

女性の場合、症状はわかりにくい

コンジローマが女性に発症すると、性器、膣の周辺にトサカのようなイボが出てきます。患部が広がったりすると肛門にも…けれど、トサカのような形を確認するにはかなりアップで見ないと分からない、というのが注意点です。自分で鏡で見てみても灰色や白、ピンク色のブツブツにしか見えないので、このイボがコンジローマかどうか自分で判断するのはまず無理です。

 

ネットで病変写真を探して、自分のイボと違うと判断するのはやめた方がいいと思います。 自分でも患部写真をアップで撮ってみるのは症状が確認しやすいですけど・・・私の場合スマホではうまく撮れませんでした。デジカメのピント自動調整で撮ることができて、本当にトサカやカリフラワーのようになっていたときは驚きましたね。普通にミルだけではまったく分かりません。だから、あやしいブツブツ、ざらつきがある時は、産婦人科の先生に判断してもらうしかありません。
男性の場合は、患部も見やすいでしょうけどね。。

 

治っていく経過と画像(体験談)

 

 

【関連記事】
女性のコンジローマは子宮頸癌になりやすい?
対策で使った薬・食品まとめ

 

 

妊婦検診で発見されるケース

産婦人科検診で発見されることも多いようです。胎児への産道感染の危険があるために、出産前に治療されます。症状によっては帝王切開することになるそうです。妊婦検診でコンジローマと診断されたら、不安に感じるとは思いますが、発見されて良かったと思った方良いと今は思います。赤ちゃんに感染したら、外陰部にイボが出来たり、喉に腫瘤ができれば「嗄声(させい)」という声枯れが出る可能性もあって治すのはまた大変です。

 

私は2人子供産んでいて、出産と同じ婦人科で「子宮頸がん検査」を1年おきにやっているのですが・・・
コンジローマを自分で発見したときは1ヶ月前に子宮頸がん検診をしていて、コンジローマの指摘はなかったからです。その時はイボはなかったのかもしれませんが、すでに違和感はあったような気がします。

 

さらに、コンジローマの治療中も3ヶ所の婦人科にかかり、1つの婦人科では膣内には「イボは無いです」と言われた翌週には、別の病院で「中にもイボがありますよ」と診断が違いましたから。妊婦検診でも尖形コンジローマが見逃されることはあるようです。 

 

見逃されてイボが増えたり、胎児に危険があるよりは見つけてもらって安全に赤ちゃんを生みたいですからね

 

風俗にお勤めの女性が感染するケース

女性の尖形コンジローマの確率的には、風俗関係のお仕事の方はかかりやすいですよね。特にコンジローマは性病の中でも感染者が増えていますからレアケースでは無いようです
コンジローマが分かったら、きちんと治療をする以外ないですが、病院になかなか行けない場合は自分でケアしたり。デリケートな部分なので負担をかけすぎないように大事にされてください。
私が治療に使ったもの

 

コンジローマは、完治は難しいですが命に関わる病気ではありません。
でも最近急増傾向の梅毒は命に関わる病気ですから、コンジローマ感染が分かった女性はHIVと合わせて性病検査をしておいた方が良いと思いますよ。手遅れになっては大変ですから。

 

原因が分からないケース

パートナーとしか性交渉が無いのに、男性側にはイボの症状が無いというとき、自分には心あたりがないこともあります。性交渉も数年していないのに発症したという女性もいます。

 

私も実際そうで、主人には症状がなく、自分だけコンジローマにかかりました。(主人は私が病院にかかり始めて2ヶ月くらいしてから発症したようです。順番からしたら私が感染原因なんですけど。まったく見覚え無いので喧嘩になりました。)

 

セックス以外の感染経路は「銭湯」「公衆トイレ」「脱毛サロン」なんかが言われています。私の場合、VIO脱毛はコンジが発見される2年前にはフェミークリニックで完了させているので違うかなと思っています。
さすがに病院なので衛生面は大丈夫だと思います。エステサロンはやや心配ですが・・・消毒はきちんとされているところを選ぶべきですね。 ⇒フェミークリニック 脱毛口コミ

 

他に、公衆トイレでは便座を除菌シートで拭いてから利用するのでこの可能性も無いと思います。除菌シートは必ず持ち歩いていいます ⇒持ち運び便利な除菌シート

 

自分で一番怪しいと思っているのは、銭湯です。尖形コンジローマを発見する1ヶ月〜半年前はちょうど温泉にハマっていて、週に1度は行っていました。銭湯の椅子はシャワーで流してはいたと思うのですが、子供の世話をしながらなので油断したときがあったような気がするのです。 
とても悔やまれます。私の母は不衛生だからと言って、銭湯の椅子は使わない人でした。 それくらい公共でお尻を付けるものは、ばい菌が付いている可能性があるってことだと思います。 ⇒銭湯の椅子衛生面
銭湯がコンジローマの原因とは断定できないですけれど、女性の陰部は椅子に座れば感染の可能性はあるのだろうな、と今となっては思います。

 

女の子に言い聞かせたい

私自身、デリケート部分の衛生面は気を付けている方だと思っていましたが、温泉では気が抜けていたことは間違いないと感じます。
うちの子は女の子なので、子供には風呂椅子を使うときは、「必ずよく洗うこと」と言い聞かせていますが…どこまで理解できているか分からないのでハラハラしますね。
尖形コンジローマですごく嫌な思いをしたので、子供には外でのトイレ、温泉で注意するようにしっかり教えておかなければと思います。

 

 

経験者談が少ないので書いています

ネットで情報収集したときは、男性の経験談は多くあり、
女性のコンジローマ体験や治療記録はほとんど見られませんでした。

 

治っていないか、感染経路がわからず不安に感じている女性の話しはでてきたので、とても共感しましたね。
yahoo知恵袋なんかで、男性経験がないのにコンジローマになってしまった女性がいたりして…悩みが深刻だと感じます。デリケートな話題なので、治療結果についてわざわざ書きたい女性が少ないのは当然ですけれど。。