レスベラトロールの効果

レスベラトロールの意外な効果?

血栓予防。血栓の形成を抑制して血の流れをよくするという効果のようだけど、3日前まで飲んでいたレスベラトロールの効果だったのか?病院で血液検査したときに、血が止まりにくい結果が出ていますよと指摘された。
生理後とかだとこの数値が上がるそう。私は生理後じゃなかったから、気になって思い出したのがレスベラトロールの服用。

 

飲んでる間は特に、体感する効果はなにも感じなかったし、女性特有の

 

 

女性ホルモンあるいは抗女性ホルモン様作用が疑われていること。 発がん性は動物実験で証明されていないけど、女性ホルモン感受性疾患がある場合なんかは服用を控えた方が良いっていう

 

ちょっと心配な表現もあったから、飲むのはやめました

 

とはいえ、飲んでいて血の流れが良くなるっていう効果はあったのかもな〜と思った結果でした。男性のコンジローマ治療にはいいかもしれませんね。

 

 

説明が難しいのでまんま、引用。
--------

レスベラトロールは、スチルベン骨格という化学構造を有するため女性ホルモンあるいは抗女性ホルモン様作用が疑われています3, 11)。スチルベン骨格を持つ代表的な化合物にジエチルスチルベステロール(合成女性ホルモン)があり、服用した女性に乳がんや卵巣がんが、服用した妊婦から生まれた子供に膣がんや性器形成不全が多発したことから使用が中止されました12)レスベラトロールによる発がん性や生殖・発生毒性は、今のところ動物実験では報告されていませんが5, 6)、乳がんや女性器がん、子宮内膜症などの女性ホルモン感受性疾患がある場合や妊婦あるいは授乳婦は、レスベラトロールの多量摂取を控えた方がよいでしょう。

----------出店http://bukai.pharm.or.jp/bukai_kanei/topics/topics35.html